FC2ブログ

むぎかじ日記

Welcome to my blog

Archive2016年06月 1/1

夕暮れ糸島

陽が長くなりました。仕事帰り、糸島の田園地帯の畦道でパシャリ。PM2.5が少なかったのでしょうか?脊振山系の山々がクリアーに見えました。...

  •  0
  •  -

今宵の酒の肴は「鰯の塩焼き」魚の塩焼きの王者ですね、鰯は!頂き物の「獺祭」が脇役です。...

  •  0
  •  -

芥屋で怪我

今日は芥屋(けや)を訪れました。海風が心地よいですね。芥屋の海の碧は素敵です。防波堤の先まで歩きます。もう海水浴場はオープンしていてちらほらとお客さんも入っているようです。この後、魚料理店の横を歩いていたら私が気付かぬうちに、お店の勝手口に入ったむぎが隠れて見えなかった野良猫にやられてしまいました。抱き上げた時には鼻先から血を流していました。テッシュで拭いても血が流れて来ます。その瞬間を見ていない...

  •  0
  •  -

おでき

左の目の下の瞼の縁におできが出来たむぎ。動物病院に連れて行き抗生物質入りの目薬を処方されて10日の点眼。大きさが3mmから2mm程に小さくなった。よかった、大きくならなくて。...

  •  0
  •  -

笹山公園

妻が用事で出掛けているので、一人でむぎとゆずの散歩です。久しぶりに笹山公園に連れて行きました。ここは糸島の桜の名所です。公園の登り道は桜の樹々のトンネルになっていて陽射しを遮っています。笹山は標高74mの低山ですが、頂上真で登ると眼下に糸島の街が広がります。風が止まると蒸し暑いね、むぎ。曇り空が青空に変わって来ました。このまま晴れるのかな?...

  •  0
  •  -

ご近所ぶらり

...

  •  0
  •  -

雷神社

涼と日陰を求めて山に向かいました。辿り着いたのは雷山(らいざん)(標高955m)の中腹にある「雷(いかづち)神社」。苔むす境内にはひんやりとした風が流れています。多くの巨木が強い日差しを遮っています。この境内は標高420m。我が家から車で20分ほど。殆ど車が通る事がない林道は樹々のトンネルになっているところがあります。茶犬達は何やら獣の気配を感じたようで柵越しに警戒しています。山の中の棚田の稲もすくすく育っ...

  •  0
  •  -

紫陽花寺

糸島に「紫陽花寺」と呼ばれるお寺があるとネットで知ってさっそく訪れてみました。道路に面した階段の横に紫陽花が植えてあります。山門をくぐると更に階段があり、その両側から紫陽花が迫っています。これはなかなかの景観でした。上から見ると↓お寺の名前を示すようなものは見当たらず通称「紫陽花寺」と呼ばれているようです。まだまだ知らないスポットがある糸島でした。...

  •  0
  •  -

夕暮れの糸島富士

...

  •  0
  •  -

水無月の花園

No image

...

  •  0
  •  -

きょとん、ゆず。

...

  •  0
  •  -

爆睡、むぎ。

...

  •  0
  •  -

丸田池公園

久しぶりに近所の丸田池公園を散歩しました。曇り空で陽射しもなく、ワン達の足取りも軽やかです。ニャンコ発見!公園を出て町を一回りしてまた戻って来ました。ちょっと休憩。甘えっ子ゆずは膝の上で休憩です。そろそろ帰ろうか?どうやら休憩したのでエネルギーが充電されたようでまだまだ行くそうです。...

  •  0
  •  -

雨上がり散歩

雨上がり、カメラをぶら下げてご近所散歩。...

  •  0
  •  -

脊振山系

陽が長くなりました。仕事帰り、糸島野田園地帯の畦道でパシャリ。ピーエム2.5が少なかったのか、珍しく脊振の山々がクリアーに見えてました。...

  •  0
  •  -