むぎかじ日記

ノーフォークテリア むぎ&ゆずとの ワンダフルライフ。

砂鼻犬

糸島市二丈町鹿家の「姉子の浜」。

この砂浜を歩くと「キュッキュッ」と音がします。

砂浜に含まれている石英の細かな粒が擦れ合い、
その間の空気が振動して微妙な音を発します。

不純物(ゴミ)が無い綺麗な砂浜でないと鳴かないそうです。

XE1P6568.jpg

桜の園


桜が開花しました♪

今年の桜は何処に見に行こうか思案の末、
今月初めに梅を見に行った佐賀県小城市を
訪れることにしました。

目的地は「小城公園」。

「桜の名所100選」の一つに数えられています。

昨年の5月に、桜の花が散って
青葉が出て来た頃に訪れた処です。

まず最初に、桜のトンネルが
私たちを出迎えてくれました。

XE1P6464.jpg

この日は青空が広がり、
満開の桜が輝いています。

XE1P6451.jpg

XE1P6454.jpg

思わず声を上げてしまう美しさです。

XE1P6458.jpg

XE1P6472.jpg

XE1P6476.jpg

XE1P6501.jpg

桜に囲まれて食べるお弁当のおいしい事!

むぎは味見しなくていいんだよ。

XE1P6512.jpg

赤ちゃん抱っこされたゆず。

XE1P6521.jpg

青葉になった頃、また来ようか?

XE1P6526.jpg

XE1P6495.jpg


XE1P6553.jpg

カブ君

ノーフォークテリア繋がりで、
ネットでお知り合いになり、
懇意にしていただいている
リンク先の「WANと 風と おひさまと」のカブ君が
今朝、旅立たれました。


むぎとゆずと私達、
心より「カブ君」のご冥福をお祈り致します。

XE1P6067.jpg

木のぬくもり


ふと、思い立ってパソコンに
スピーカーを設置することにしました。

最初はパソコンから直接繋いで音が出る
PC用スピーカーにしようと物色したのですが
どうも気に入るものが無い。

で、一般のスピーカーから色々探したら
素敵なものがありました♪

JVCケンウッドの(合併する前のビクターの)
ウッドコーンスピーカーです。

スピーカーの振動板の素材は紙やアルミが一般的なのですが、
このスピーカーの振動板は「木」で出来ています。

XE1P6190.jpg

私の拙い説明よりも分かり易い様にJVCケンウッドのHPから引用します。

「アーティストの想いが伝わる音楽を再現したい。
オリジナルマスターに限りなく近づけたい。

そんな想いの中、JVCは木で作られた楽器の美しい響きに着目しました。
木は音の伝わり方が速く、余分な振動も適度に吸収するという
スピーカー素材として理想的な音響特性を持っていたのです。

しかし同時に変形しやすく割れやすいという大きな問題もかかえていました。

この難問を解決するため、幾多の試行錯誤を経て独自の成型技法を開発。

こうして発想から20余年、JVCの夢であった
楽器のような美しい響きを味わえるスピーカーが
ついに実用化に至ったのです。」


エンクロージャー(スピーカーの箱)も
チェリーの無垢材が使われていて、もはや工芸品。

XE1P6193.jpg

スピーカーをうっとりと眺めながら、
流れて来る艶やかな木のぬくもりの音楽を堪能しています。

XE1P6197.jpg

牛尾梅林


休みの日に、お目当ての花が満開で、
天気が最高にいい!

こんな三拍子揃う事は滅多に無いのですが、
今日はその日でした♪

いそいそとお出かけです。

目指したのは佐賀県小城市にある「牛尾梅林」。

小城市の南に位置する牛尾山一帯に
13,000本の梅林が広がっています。

XE1P6143.jpg

抜けるような青空をバックに梅の花が鮮やかですね。

XE1P6082.jpg

XE1P6086.jpg

XE1P6091.jpg

春の爽やかな風に梅の香が運ばれてきます。

XE1P6100.jpg

XE1P6115.jpg

XE1P6135.jpg

途中、梅の樹の木陰で休憩です。

XE1P6136.jpg

XE1P6137.jpg

XE1P6138.jpg

「からつバーガー」の販売車が来ていたので
ここでハンバーガーでお昼ご飯にすることに。

XE1P6120.jpg

初めて食べる「からつバーガー」ですが
なかなか美味しいですね!

XE1P6140.jpg

「ちょこっと下さい!」

XE1P6142.jpg

牛尾神社に下っていくと
境内がイベント広場になっていて
地元小城の酒蔵さんが新酒を販売されていたので
早速お買い上げです♪

XE1P6149.jpg

牛尾梅林の眼下には佐賀平野が広がっています。

XE1P6151.jpg

XE1P6158.jpg

とっても綺麗な梅の花を堪能出来きた
三拍子揃いの春の日でした。

XE1P6162.jpg

やだ!


「そっちは行きたくない!」

甘えっ子ゆずですが、
意外に頑固なところがあります。

2015-03-01__15-13-45.jpg