FC2ブログ

むぎかじ日記

Welcome to my blog

Archive2014年11月 1/1

鏡山

先々週、11月16日のお話です。妻の実家が留守にする事になり実家のワンコ勘太郎を2泊3日で預かることになりました。一人っ子の勘太郎は、我が家に着くとお転婆な妹分達から歓待されてちょっと戸惑ってます。早速、3ワンを連れてお出かけです。向かったのは佐賀県唐津市の「松浦河畔公園」。公園の中の小山に駆け上るワン達。公園の中を流れる小川にはところどころ小さな石橋が架かっています駐車場の紅葉がとっても綺麗でした。公...

  •  6
  •  -

6歳

今日は我が家の「ゆず」の誕生日♪6歳になりましたが「ゆず」は永遠の1歳ですね(笑)大好きな手羽先も用意しました。誕生プレゼントは、初めての「ハーネス」です。これはなかなかいいですね!...

  •  10
  •  -

西渓公園

唐津市厳木(きゅうらぎ)町にある「環境芸術の森」を後にして隣町の多久市にある「西渓公園」に向かいました。「西渓公園」とは、この地の家老屋敷跡を多久出身の炭坑王「高取伊好」が大正9~13年に整備して、当時の多久村に寄贈した山水庭園です。佐賀県の桜や紅葉の名所として名を馳せています。訪れるのは2008年11月以来、二度目、ゆずは初て。桜の木は落葉していますが、まだ多くの紅葉が輝いていました。風情のある庭園の散...

  •  4
  •  -

錦秋の候

昨年、初めて訪れてその紅葉の美しさに感動した佐賀県唐津市厳木町の山腹にある「環境芸術の森」を尋ねてみました。突き抜ける青空と紅葉のコントラストが鮮やかです。青葉と紅葉の彩りが素晴らしい。...

  •  6
  •  -

お裾分け

今宵は「鯛鍋」茶犬達にもお裾分け。...

  •  0
  •  -

名護屋城跡

唐津市鎮西町にある「波戸岬」まで来たので、すぐ近くにある「名護屋城跡」を尋ねてみました。豊臣秀吉が大陸への進出の為の前線基地として築いた「名護屋城」の城跡には、建物等は残っていないのですが、石垣がお城の威容を伝えています。本丸跡に辿り着くと、玄界灘の沖合に浮かぶ壱岐の島影まで望めます。360°見渡せる絶景に感動!でした。...

  •  0
  •  -

波戸岬、再び

3連休の土曜日、日曜日は天気が良くなくて雨が上がったと思ってワン達を散歩に連れ出したらまた降り出してずぶ濡れになったりしてましが、3日は朝から青空が広がる秋晴です♪今日は前回、天気がすぐれず残念だった「波戸岬」に。抜けるような青空と紺碧の海。途中、モニュメントの前でむぎを座らせてパシャリ!でも、こむぎちゃん&かぶ君みたいにおりこうさんに大人しく座っていてくれませんねぇ。人もワンも足取り軽く岬の先端を...

  •  4
  •  -