むぎかじ日記

ノーフォークテリア むぎ&ゆずとの ワンダフルライフ。

LEFT ALONE

DSC01330.jpg

DSC01331.jpg

アイスブルー

ローバーミニに乗っている私の友人は
「BMWミニはミニではない!」と言っていました。

車に詳しくない私ですが、
そのこだわりが何となく分かるようで
分からないようで…。

「手のかかる子ほど可愛い」と言う事でしょうか?

でも、駐車場で見た「BMWミニ」の色はとっても素敵でした。

DSC01361.jpg

セレナがこの色だったらノーサンキューですが
ミニだと冴えますね。
後ろ姿も国産車にはない華があります♪

DSC01367.jpg

ヘッドライト

むぎとゆずの平日の散歩は
朝は、妻が朝ご飯と弁当作りで忙しいので私一人で。

夕方は私より帰宅の早い妻が一人で連れて行きます。

この季節、朝晩暗いのでライトは必需品です。

むぎとゆずのリードを持っていて両手が塞がっているので
普通の懐中電灯は使えず、もっぱらヘッドライトです。
頭に巻く事はなく、首から下げて使っています。

そのヘッドライトを昨年の12月にLEDタイプに買い替えました。

実は、以前、セレナとキャンプ用に電池式のランタンを物色していたら
「ジェントス」と言うメーカーのランタンがある事を知り、
評判がいいので購入してみたところ、これが優れもので
すっかりこのメーカーに惚れ込んでしまった訳です。

2013-06-23__09-56-42.jpg

2013-07-05__21-01-40.jpg


なので、ヘッドライトも迷わずジェントスに。

デルタピーク343H」です。

とにかく小さくて軽い。
今まで使っていたライトの半分以下です♪

DSC00453.jpg

そして驚異的に明るい150ルーメン!
照射角度が調節出来て、無段階調光も出来ます。

DSC01343.jpg


DSC01346.jpg

ランニングコストを考えて電池はエネループにしました。

むぎ、ゆず、これで暗闇にまぎれて拾い食いは出来ないぞ!

DSC00458.jpg

You'd Be So Nice To Come Home To

DSC01322.jpg

Five Spot After Dark

DSC01304.jpg

DSC01312.jpg

DSC01314.jpg

シーザーサラダ


久しぶりに「焼き鳥 魁」に行きました。

正確に言えば「「行けました」です。

何度か予約の電話を入れたのですが
いつも満席だったのです。

DSC01286.jpg

最近、我が家のお気に入りは
「シーザーサラダ」!

たっぷりの瑞々しい糸島野菜の上に
ゴロゴロとベーコンが乗っかっていて
真ん中に温泉卵が鎮座しています。

これをざっくりとかき混ぜて、
がばがばと食らうのです!

DSC01290.jpg

定番の豚バラが続きます。

DSC01294.jpg

焼き鳥を色々食べた後、
締めはやはり「塩サバ」と「おにぎり」ですね。

あっ〜、食った、食った( ´З`)

DSC01295.jpg

Thelonious Monk

DSC01228.jpg

DSC00328.jpg

DSC01233.jpg

茶犬、都会に行く


妻から「農道犬」と呼ばれているむぎとゆず。

自宅からちょっと離れると田んぼや畑があるので
農道を歩く事が多い我が家の茶犬達です。

そんな風景にすっかりとけ込んでいるむぎとゆずですが、
先週は珍しく「都会」に行ってきました。

JR九州の筑肥線の駅「九大学研都市駅」エリアの街です。

DSC01191.jpg

この駅は福岡市の中心部にあった九州大学の一部が
福岡市西区の元岡地区に移転して出来た
「九州大学伊都キャンパス」の開校に合わせて2005年に開業した駅です。

DSC01196.jpg

駅が出来るまでは周辺は田んぼや畑、空き地が広がり
人の数より狸の方が多かった場所ですが、
その後、駅前の整備と開発が続いており、
今では駅前のイオンを中心に周辺まで商業施設とマンション、戸建が広がり
筑肥線沿いの駅の中では姪浜駅に並ぶ「都会」になっています。

DSC01198.jpg

まだ空き地が点在しているのでこれからますます開発されていくのでしょう。

DSC01197.jpg

調べてみると筑肥線の中の駅別乗車人員では
九大学研都市駅は平成22年に姪浜駅を抜いて
筑前前原駅に継ぐ2位となっています。

平成24年度のJR九州の駅別乗車人員上位30の中では
筑前前原駅は7,196人で19位、
九大学研都市駅は6,610人で26位です。

566あるJR九州の駅の中で、筑前前原駅が19位と
上位30に入っている事には驚きました!

すっかり福岡市のベッドタウンとなっているのですね。

駅前の202号線を渡り、北の方に行くと
瀟洒な戸建が建ち並ぶ閑静な住宅街です。

DSC01208.jpg

DSC01209.jpg

九大学研都市駅周りの変貌する街並とは無縁で
時が止まったように変わらないのが
この一角にある老舗のラーメン店「安全食堂」です。

ずいぶん昔に訪れた事があるのですが、
私はラーメンに関しては明るくなく
外連味のないシンプルなラーメンだったような記憶があります。

「安全食堂」は、福岡のラーメン店の中でも超人気店で
この日もお昼時を過ぎて15時半なのにもかかわらず駐車場は満杯でした。

DSC01213.jpg

日頃見慣れない風景の「九大学研都市駅」エリアのお散歩、
興奮気味のむぎとゆずでした。

DSC01223.jpg

そして今日のお昼の散歩は糸島の背振山系の麓です。

DSC01270.jpg

おしゃれな都会の舗装された歩道もいいけど、
やはり農道の方が似合ってるかな?むぎゆずは。

DSC01272.jpg

私も、庚申塚のある農道の方がいいかな♪

DSC01275.jpg

ALBERT AYLER

DSC01165.jpg

DSC01156.jpg

DSC01175.jpg

DSC01171.jpg

DSC01185.jpg

手枕ゆず



自分の腕を枕にして寝る事が多いゆずです。

DSC01096.jpg

うま年お節


お正月は私の実家に里帰り。

いつもは実家の方で用意するおせち料理ですが
今回は私たちが持ち帰りました。

お気に入りのお店「旨海寿(しみず)」さんが
おせち料理を作られると言うので
これは注文しない訳にはいきません。

DSC01074.jpg

DSC01073.jpg

二段重ねですが、重箱が大きいので37品も
詰まっています。

DSC01077.jpg

いずれも旨海寿さんのご主人の技が光る
華のある品で、新年早々、美味三昧でした。

DSC01080.jpg

お腹も一杯になり、ひとやすみしてから、
むぎとゆずを連れて近所の神社に初詣。

DSC01088.jpg

元旦から青空が広がりいいお散歩日和でした。

DSC01093.jpg

ごあいさつ

年賀