むぎかじ日記

ノーフォークテリア むぎ&ゆずとの ワンダフルライフ。

忘年会

埼玉から帰省してきた友人夫婦を囲んで
古き良き友人達が我が家に集まった。
妻は料理をバンバン作り、
むぎとゆずはあっちでシッポふりふり、
こっちでペロペロと接待に大忙し。
食った食った、飲んだ、飲んだ、笑った、笑った。
楽しい宴は夜更けまで続いた。




クロノグラフ

新しいコンパクトデジカメ購入計画は
我が家の「蓮舫」から事業仕分けで廃止の結論を下されしまったが
その後の「誕生祝い」の名目で折衝した結果
いくらかの予算を確保出来たので腕時計を買った。

小さいメーターの類いが好きで
クロノグラフの時計が欲しかったのだ。
とは言ってもダイバーズズウォッチや
G-SHOCKのようなごついのはどうも苦手。
色々捜したらいいのが見つかった。
CITIZENのALTERNA(オルタナ)。
黒の文字盤とどっちにしようか迷ったが白にした。
残念ながら電波時計の予算はなかったが
電池不要のエコ・ドライブ、チタンケース、球面クリスタルガラス。
なかなかいいでしょう?



サンタ

むぎとゆずのベッドがかなりくたびれてきたので
新しいベッドを買ってあげた。
サンタからのクリスマスプレゼントだよ。






ありがとう

妻の仕事はこの時期とても忙しい。
毎日疲れ果てて帰って来る。
それでもむぎとゆずを散歩に連れて行き
ちゃんと晩ご飯を作ってくれる。

今日は私の誕生日と言う事で
バースデーケーキまで作ってくれた。

感謝!感謝!



おめかし

お正月を前にちょっとおめかししようと
むぎとゆずをブリーダーさんの所に連れて行き
ちょこっと「ぬきぬき」してもらった。

大好きな末永さんに「よしよし」してもらったむぎは
またしても「うれしょん」してしまった。☆⌒(>。≪)

すっきりしたね♪ むぎ、ゆず。






ハードシェル

長いこと使っていたiPhoneのカバーの塗装が剥がれて
みすぼらしくなってきたので買い替えた。
ツートンカラーがお気に入りだ。





真澄

今日は日本酒を買ってきた。
チャイさんお勧めの長野県のお酒「真澄」だ。
普通の酒屋には置いてないようなので
蔵元の宮坂醸造のホームページで調べたら
福岡市では老舗デパートの岩田屋にある事が分かった。

今回選んだのは「純米吟醸 別撰金寿」。



肴には姫島の「赤なまこ」
なまこにはやっぱり橙ですよね。



「姫島」というとキツネ踊りで有名な大分県の姫島を
思い浮かべられる方も多いと思うが、
今回のナマコの産地は福岡県糸島郡志摩町に属する
玄界灘に浮かぶ人口200人くらい、周囲3kmほどの小さな島だ。
ここのナマコがすこぶる美味い。

さて本日の主役「真澄」だが
口に含むと嫌みのない吟醸香がふわりと広がる。さすが山廃。
喉を通すと滋味あふれる
余韻
う~ん!このお酒は素晴らしい。

チャイさん、ありがとうございます m(._.)m

お歳暮

昨年、頂いて初めて食べた「緋扇貝」が
今年もまた、大分の友人から送られてきた。
ひゃっほ~♪

ポップな貝の色に似合わずとってもしっかりした味わいだ。
バターソテーにすると一段と味に深みが増す。
日本酒がうまいなぁ。






カレンダー

注文していたカレンダーがamasonから届いた。
今年も村上康成の「森へようこそ」だ。
ユーモラスなイラストは見飽きる事がない。
村上康成がノーフォークテリアを描いたら
どんな風になるんだろう?






再び春日公園

再び春日公園に行ってきた。

ちょっと寒かったせいか今日は人が少ない。





ゆずは赤ちゃんワンコに追いかけられて嬉しくて仕方がない。



まだ所々残る紅葉が艶やかだ。





さて、むぎはどこにいるでしょう?



お日様が出てきてよかったね、むぎ。





初忘年会

今夜は友人のMさん、Kさん、Oさん達と初忘年会。

いつもお世話になっている酒屋さんで日本酒を買ってきた。
今回はご主人が蔵元にお願いして桶買いされてる純米吟醸酒だ。
市販されてない原酒なので表のラベルがない。
長野県のお酒は初めてだ。
端麗な酒が多いこの頃だが、このお酒は実に芳醇。



料理のトップバッターは人参とリンゴ+春菊のサラダ。



続いて最近の我が家のブーム、ペペロンチーネ。
今夜はカリフラワーで。しゃっきりとした食感がいい。



今夜のメインは「もつ蒸し」。
余分な脂が落ち、固くなる事なく、旨味が凝縮されている。



楽しい宴は
夜更けまで続いた。