むぎかじ日記

ノーフォークテリア むぎ&ゆずとの ワンダフルライフ。

誕生プレゼント

29日は、1歳になったゆずを連れて
ブリーダーさんのところにご挨拶に行ってきた。

帰りに誕生プレゼントとおっしゃって
おやつやおもちゃを頂いて恐縮してしまった。
ありがとうございます。



今津運動公園で少し散歩した後、
ゆずへのプレゼントを買いにマリノアシティーにある
ペットショップ「P2」に寄った。

せっかくここまで来たので、むぎとゆずを
ドッグランで遊ばせる。

ゆずは知らないワンコと飼い主さんのボール遊びに
自主参加して嬉しそうに走り回る。





プレゼントにリードとカラーをと思ったが
[P2」には今ひとつ気に入ったのがなく、
別の店に立ち寄ったらいいのがあったので即決!



そのお店にあった「ワンコ用ケーキ」なるものを
初めて買ってみた。

うちに帰ってご飯を食べるとすぐにむぎもゆずも爆睡。
はしゃぎすぎたかな?




ということで30日が一日遅れのゆずの誕生日パーティとなった。



満1歳

11月29日 ゆずは満1歳になった。

すくすくと育ち、今ではむぎより大きくなった。
妻の姿が見えなくなるとピィピィ泣いていたゆずだが
それもだいぶ収まった。(まだ時々ひゃんと泣くけど)
甘えん坊だけどこれからも素直に元気に育ってくれることを願う。

誕生日の記念の1枚をと思っていたが
最近ゆずはカメラを向けると怖がって?逃げ出すようになって、
今夜はカメラを手にしただけで尻尾を下にして逃げていった。

いつだったかカメラの設定がオートになっていてフラッシュが
ポップアップし自動発光したことがあったが
原因はそれだろうか?
う~ん、いったいどうしたものか。

下記はゆずが我が家にやってきた今年の2月の写真です。



春日公園

23日は前日とは打って変わってとってもいい天気。

そこで今日は福岡市の南に隣接する春日市にある
「春日公園」に行ってみた。
我が家から車で1時間くらいかかる。

中に入るのは初めてだが、かなりの広さだ。
大きな芝生の広場がいくつかあり、
野球場やテニスコートなどの設備も備えている。



広場を囲む木々が秋を彩っている。
抜けるような青空が心地よい。
やっぱり青空じゃないと写真を撮る気がしないよなぁ。



私が撮影でもたもたしていると
むぎとゆずは「まだぁ~」と言った顔をして
私が追いつくまで待っている。





広場の先には日本庭園風のエリアもある。





小山に登ると小さな森のようだ。






この公園もワンコ連れにはいいなぁ。

ただ帰りには駐車場が満杯で順番待ちだった。
この地区では人気スポットなのだろう。
早めに来ないと入れないかも知れない。

ヒーター犬

古いマンションの我が家は隙間風だらけで
とても寒いので早々とファンヒーターを入れた。

そうしたら、すぐさまやってきました、ヒーター犬。

君たちは「♪喜び、庭駆け回る」んではなかったっけ?  





再び西南杜の湖畔公園

先週初めて行ってすっかり気に入った「西南杜の湖畔公園」にまた行ってきた。

あいにくの曇り空だったがそんな事にはおかまいなしに
むぎとゆずははしゃぎ回る。





竹林の中では野鳥達のコーラスが楽しめる。



雑木林の中にはキノコ達が顔をのぞかせている。



所々にベンチが設置してあってちょっと休むのに便利だ。






道路を隔てて公園の東側には野球場とサッカー・ラグビーが出来る球技場
それにテニスコートが整備されている。
今日はちびっ子達がラグビーの練習に一生懸命だった。





両側に紫陽花が植えられた小径。
こちらは四季折々の花々が楽しめる場所のようだ。





再び広場に戻るとワンちゃん達が集まっていた。

ゆずは出会ったワンコに挨拶できると
何故かその度に妻に「報告?」に来る。






今日は車が少なくて我が家から7分で到着した。
近場にこんな公園があるのはすごく嬉しいなぁ。
今度は弁当を持って行こうっと!

Star Walk

10月の高原キャンプでは満天の星空を満喫した。
しかし星の事は何にも知らない。
学校で習ったはずなんだがすっかり忘れてしまっている。

まぁ眺めているだけでもいいのだが、少しは天体の勉強でもしようかなぁ
と思っていたところ、優れもののiPhoneのアプリを見つけた。

星座や惑星、流星群を表示するアプリ『Star Walk』 だ。



アプリを起動するとまずiPhoneのGPSが現在位置を確定する。
画面をタッチして方角と仰角を指定すると
その時その場所から見える星・星座を表示するのだ。

新しいiPhone3GSだと電子コンパスが内蔵されているので
iPhoneを向けただけでその方向の星空を自動で映し出す。



天体は画面をドラッグすれば3次元で自由に動かせる。
拡大縮小も軽快だ。




場所と日時は任意に指定も出来る。

例えば今度行くキャンプ場の場所を指定して
日時と時間と方角を指定すれば、その場所その時間に見える星空が表示される。

時間は過去にさかのぼる事も出来る。

下記は今年の7月22日の福岡を指定した画面。
日本中が沸き立った皆既日食が再現されるのだ。
時間帯をフリックすれば指定した時間の
星の動きがアニメーションで始まる。




画面の星をタップするとその星がフォーカスされて
インフォメーションをタップすればその星のデータが表示される。
どんな小さな星でもデータが表示されるのには驚いた。



星や星座を検索する事も出来る。
検索すればその星や星座が天空のどの位置にあるかが
瞬時に分かるのだ。




人里離れた場所では満天の星空を見る事が出来るが
都会ではそうも行かない。
そんな時のため、今見ている夜空に会わせて明るさも調整出来る。



そして一連の操作をする時の動きと効果音が
まるで近未来映画に出て来るツールみたいでものすごくカッコいい。

ちなみに価格は¥600。
使っていてワクワクする超お買い得アプリだった。

西南杜の湖畔公園

今日は以前から行ってみたいと思っていた
「西南杜の湖畔公園」にむぎとゆずを連れて行った。
場所は城南区七隈6丁目。

入り口からちょっとした坂道を登って行くと
樹々に囲まれた落ち着いた雰囲気の芝生の広場がある。





広場から右の方に行くと雑木林の中を散策出来る遊歩道がある。
ウッドチップで出来た道は柔らかく人間にもワンコにも優しい。
遊歩道は雑木林を周回するコースになっているが
道は池のほとりまで延びている。





広場から左に行くと、竹林を周回する風情のあるコースだ。
あちらこちらに自然の恵みが顔をのぞかせている。





むぎもゆずもここが気に入ったみたいで
嬉しそうに走り回る。



いいとこめっけ!
我が家から車で15分程と近いのも嬉しいなぁ。



雄淵雌淵公園

今日は友人のMさんを誘って、佐賀市富士町の渓谷沿いにある紅葉スポット
「雄淵雌淵公園」に行ってみた。
古湯温泉と熊川温泉の中間地点にある。
ところが来てみてがっかり。
公園とは名ばかりで渓谷沿いに遊歩道が少しあるだけで
紅葉した木もまばら。








気を取り直して帰りに最近お気に入りの古湯温泉の宿
「山あかり」の立ち寄り湯に。
今回は貸し切りだ。
湯船の中からパチり。



帰り道、曲渕で大きなイチョウの木を見つけた。
むぎとゆずが走り回るとカサコソと音を立てる。







夜はMさんと一緒に我が家で夕食を。
最近の妻のお気に入りは「カブとベーコンのペペロンチーネ(パスタ抜き)」
カブは下茹でせずに皮ごといためるのがコツだ。
表面はカリッと、噛むと瑞々しいカブの旨味が口の中に広がる。
ベーコンとの相性もバッチリだ。



Mさんがむぎとゆずにプレゼントを持ってきてくれた。
俣野温子デザインのハンドタオルだ。
なんと!むぎとゆずのネームが刺繍してある。
Mさんありがとうございました。



バトル

むぎとゆずのプロレスごっこ。
ゆずが小さい頃は、むぎに転がされ、押さえ込まれて
すぐにギブアップしていたのだが、
成長するにつれ反撃出来るようになり、
むぎより大きくなった今では、
パワーでぐいぐい押していくようになった。
しかもまだ子供なので、手加減が出来ない。
むぎはと言えば、プライドが高いのでなかなかギブアップせず
隙あらばテクニックを使って反撃する。
かくして2人のバトルは日に日にヒートアップするのだ。
やれやれ。



くりくり目

5日の朝は、まだ赤く腫れていたむぎの左目だが
夕方帰宅したら腫れが治まっていた。
すぐに動物病院に連れて行って先生に診てもらったところ
まだ充血しているので目薬は続けるようにとの指示。
再発がなければチェリーアイではないとの事だった。
妻と2人、胸を撫で下ろした。
翌日には充血も治まり、クリクリ目のむぎに戻った。
目薬を見ると逃げ出すむぎだが、しばらく辛抱しようね。

皆様、ご心配おかけしました。




こてじゃーな

動物病院を出てから気を取り直して
まずは、ブリーダーさんのところに連れて行った。

少しぼさぼさになってきたむぎとゆずの
顔の周りを少し抜き抜きしてもらい
お尻周りを綺麗にしてもらった。
シッポが小さくなったね。



その後、久しぶりにドッグカフェ「こてじゃーな」に。

ドッグランでは、ゆずはボール遊びをするワンちゃんの後を
嬉しそうに付いてまわる。





むぎはゆずと追いかけっこをするかと思っていたが
今日は何故かうろうろするばかり。
顔のまわりをプラッキングしてもらったので
目頭の腫れが目立つ。



ドッグランではむぎが今ひとつ乗る気でなかったので
帰りに、今津運動公園に寄った。
むぎはこっちの方が好きみたいだ。



広場に出るとはしゃぎまわるむぎとゆず。



最近、ゆずはむぎにジャンピングアタックを繰り出す。
ゆずは相当おてんばだ。



公園の樹々も少しずつ色付いてきた。

むぎ、早くよくなろうね。



チェリーアイ?

朝、目を覚まし伸びをしながら起き上がってきた
むぎの顔を見ると左の目がおかしい。
目頭のところが白く膨れているのだ。

どうしたんだろう?とむぎを引き寄せてよく見てみたら
小豆粒くらいの大きさの白い塊が盛り上がっている。

むぎは別に痛がる様子もなく、ゆずと追いかけっこを始めた。



動物病院が開くまでまだ時間があったので
ネットで症状から調べてみたらいくつか該当するような
病気があったが、素人判断は禁物。

動物病院のオープンの時間に連れて行った。

先生は症状としては「チェリーアイ」かもしれないが
現時点では他の原因も考えられるので、確定できない。
点眼して様子を見ましょうとおっしゃる。

もし「チェリーアイ」だったらこのままの状態なので
元に戻すには手術しないといけないとのこと。

う~ん、手術か。妻と二人唸ってしまった。

むぎはいつもと変わらず大好きな看護婦さんに
尻尾ふりふり状態。

我々が凹んでちゃいけないな。
よし!むぎ、ゆず遊びにくぞ!

ビデオ

パソコンでゆずの遠吠えのビデオをチェックしていたら
当の本人が「何?何?何?」とやってきて
ソファーによじ登って食い入るようにビデオを見つめている。
「これはゆずだよ」
と言っても分かんないか?!