FC2ブログ

むぎかじ日記

Welcome to my blog

長崎旅


11月23日のお話です。

3連休の初日は長崎に行ってきました。

むぎとゆずが長崎市内を訪れるのは初めてです。

最初に向かったのが「グラーバー園」。
建物以外はワンコOKです。

2018-11-23 09-15-54-PB230008

池の鯉に興味津々のゆず。
今にも飛び込みそうです。

2018-11-23 09-37-16-PB230032

グラバー園は高台にあるので長崎の港が見渡せます。

2018-11-23 09-38-28-PB230035

2018-11-23 09-45-48-PB230047

山裾から斜面にへばりつくように家が立ち並んでいます。
坂の町、長崎ですね。

2018-11-23 09-54-04-PB230060

日本最古の木造洋風建築のグラバー邸。
ワンは入れないので妻と交代で中に入ります。

2018-11-23 10-01-30-PB230072

2018-11-23 10-02-42-PB230074

中国のクルーズ船が停泊していました。

2018-11-23 10-16-40-PB230091

長崎港をバックにむぎとゆずの記念写真を撮りたかったのですが
大人しくしてくれません。

2018-11-23 10-18-14-PB230094


グラバー園の後は、「眼鏡橋」を訪れました。
日本最古のアーチ式の石橋で国の重要文化財にも指定されています。

2018-11-23 11-32-46-PB230115

2018-11-23 11-32-22-PB230113

石橋の掛かる中島川の護岸の石垣の中にある
ハートストーンも見つけることができました。
むぎとゆずの恋の願いも叶うかな?

2018-11-23 11-28-02-PB230108

眼鏡橋の次には、すぐ横にある「中通り商店街」を歩いてみます。
長崎でも最も古くからある商店街で江戸中期から続いているそうです。

天保元年(1830年)創業の和菓子屋さん。
この建物は明治35年建造だそうです。

2018-11-23 11-45-24-PB230118

2018-11-23 11-45-48-PB230119

地元の人々に愛されている商店街のようで
どこか懐かしい昭和の香りがしました。

隣の通りは数々の寺が立ち並ぶ「寺町通り」で
その中の一つ「興福寺」に立ち寄った後は、
近くに坂本龍馬ゆかりの「亀山社中」の跡があったので行ってみることに。

2018-11-23 12-04-50-PB230125

2018-11-23 11-59-30-PB230122

2018-11-23 12-22-04-PB230134

しかし細い階段の坂道が延々と続き、
急峻な階段はむぎゆずを抱っこして登って行ったので、
到着した時にはヘロヘロでした。

2018-11-23 12-30-02-PB230136

2018-11-23 12-33-04-PB230138

歩き回ってお腹も空いたのでお昼です。
ワンコも入れるカフェレストランにしました。

2018-11-23 13-34-08-PB230143

食べるのは長崎市のご当地グルメ「トルコライス」です。
ピラフ、ナポリタン、豚カツの組み合わせが基本のようですが
このお店はカレーもかかっていました。
あれもこれも食べたい人にはピッタシのメニューですね。

2018-11-23 13-37-22-PB230144


さて見どころいっぱいの長崎。
とても一日では回りきれません。
再び訪れることを心に誓って帰路につきました。

2018-11-23 14-24-32-PB230159

散髪


11月18日のお話です。

むぎとゆず、ブリーダーさんのところで散髪してきました。

今回から抜き抜き(プラッキング)は止めました。
むぎ11歳、ゆずも29日で10歳になるので
心身への負担を軽減するためプラッキングは卒業にしました。

バリカンとハサミの散髪です。
なかなか可愛くしてもらいましたよ。

2018-11-18 06-59-52-PB180615

2018-11-18 06-59-24-PB180613

10歳

ゆず、本日11月29日で10歳になりました。
元気で10歳の誕生日を迎えられたことに感謝です!
これからも健やかに過ごせますように。

2018-11-29 19-21-38-PB290341

紅葉狩り


紅葉が見頃になってきたと聞き、佐賀県多久市の「西渓公園」までお出かけです。

まずは公園に隣接する「多久神社」へ。
ここの大ぶりの樹々の紅葉がとても美しいのです。

2018-11-11 11-19-12-PB110445

2018-11-11 11-21-10-PB110448

公園の中の紅葉も輝いています。

2018-11-11 11-36-32-PB110469

青空を背にすると一段と鮮やかです。

2018-11-11 11-45-04-PB110478

2018-11-11 11-46-20-PB110480

高台に登ると公園が眼下に見渡せます。

2018-11-11 11-51-56-PB110502 のコピー

2018-11-11 12-02-42-PB110511

秋晴れの下、吹く風が心地よい。

2018-11-11 12-07-50-PB110515

ワン達もご機嫌でした。

2018-11-11 12-09-08-PB110527

2018-11-11 12-13-58-PB110532

2018-11-11 12-21-46-PB110537

2018-11-11 12-22-40-PB110540

紅葉、綺麗かったね。

そろそろ帰ろうか、むぎ、ゆず?

2018-11-11 12-30-28-PB110548

2018-11-11 12-27-20-PB110544

小国旅

昨日、太宰府インター手前からの渋滞で行くのを諦めた「小国」。

今日、行ってきました。

早朝6時半に我が家を出発。
高速道路はスムーズに流れ、すんなりと日田インターまで辿り着きました。

日田市内を抜けて小国までは山間の道を走ります。

昔からくじゅうやキャンプ場などに向かう途中に通る「小国町」は
どこか懐かしい里山や心和む自然が溢れるお気に入りの場所です。

最初に訪れたのは「下城の大いちょう」です。
樹齢1000年以上と言われる熊本県で最大のいちょうで
天然記念物に指定されています。

全体を見せようとすれば手前に幟などが写り込んでしまいます。
枝ぶりはいいのですが、葉付きが悪かったのでいまひとつ寂しいですね。

2018-11-04 09-44-54-PB040352

大いちょうの前を流れる川沿いには遊歩道があり
「下城の滝」と「ナベカマの滝」を見ることができました。
2018-11-04 09-15-02-PB040328

2018-11-04 09-25-50-PB040337
 
途中の吊り橋は結構な高さがあり、ワン達は平気で渡ってましたが
妻は怖がってました。

2018-11-04 09-27-10-PB040340


大いちょうを後にして、次に訪れたのがお気に入りのパン屋
「そらいろのたね」。

10時の開店に間に合わず着いたのは10時20分ごろ。

すでに行列ができていました。

2018-11-04 10-24-04-PB040355

こじんまりとした店内には所狭しと焼きたてのパンが並んでいます。

昼過ぎには売り切れてしまうことが多いようです。

2018-11-04 10-38-44-PB040362

2018-11-04 10-39-54-PB040367

2018-11-04 10-40-12-PB040368

来た時は階段の上から下まで、さらに道路まで人が並んでいたのですが
店を出た時は、やっと上半分になっていました。

2018-11-04 10-41-48-PB040370

周りは雑木林は広がるロケーションで、
色づいた樹々が輝いています。

2018-11-04 10-42-44-PB040371

ここから少し登ったところにある集落が「岳の湯」。

湧蓋山(わいたさん)の麓に点在する「わいた温泉郷」の一つに数えられます。

集落には至る所から温泉の蒸気が立ち上っています。

2018-11-04 11-02-18-PB040372

2018-11-04 11-05-40-PB040375

地元の人はこの蒸気を生活の様々な面で活用されているそうです。

「わいた温泉郷」の旅館でもこの蒸気で蒸した鶏料理が名物となっています。

2018-11-04 11-06-50-PB040377


集落を抜けて里山をワン達と散歩します。
目の前にそびえるのが湧蓋山です。
いつか登ってみたいですね。

2018-11-04 11-26-24-PB040411

何度訪れても癒される風景が広がる小国の町でした。

2018-11-04 13-12-32-PB040417

駕与丁公園


今日は久しぶりに熊本の「小国」に向かいます。

自宅から都市高速で順調だったのですが、大野城まで来ると渋滞。
太宰府インターの入り口はまだ先です。

すぐに都市高速を降りて下道を行こうとしたらこちらも渋滞。
ならば裏道に!と迷路のような道を抜けていくと、ここも渋滞です。

家を出てきたのが9時半。
絶好の行楽日和の今日、もっと早く出てくるべきでした。

「小国」は諦めました。
その時点で糟屋郡にいたので、粕屋町の「駕与丁公園(かよいちょうこうえん)」を
訪れると駐車場は満杯です。
残念!と出て行こうとしたところ1台出庫したのでラッキー!

公園の遊歩道には風が爽やかに吹き抜け、紅葉した木々もあっていい雰囲気です。

2018-11-03 10-46-48-PB030240

2018-11-03 10-47-12-PB030241

2018-11-03 10-48-56-PB030243

2018-11-03 10-51-46-PB030246

茶犬たちの足取りも軽やか。
青空も輝いています。

2018-11-03 11-04-02-PB030253

2018-11-03 11-05-16-PB030254

2018-11-03 11-15-34-PB030259

ただ今日は日差しが暑く、木陰で休憩しながらのお散歩でした。

2018-11-03 11-28-06-PB030272

2018-11-03 12-26-26-PB030297

2018-11-03 11-21-56-PB030268

2018-11-03 11-40-20-PB030287

2018-11-03 12-10-36-PB030293

石蕗の花

2018-10-28 14-58-12-PA280200

高原散歩


久しぶりに遠出しました。
目指したのは大分県の「くじゅう」です。

久住高原から阿蘇山を望むこの広大な景色を前にすると
何だか気持ちまで緩やかになりますね。

2018-10-21 10-36-22-PA210004

4年ぶりに訪れた「くじゅう花公園」。
お目当のコスモスは台風でダメになっていました(涙)

2018-10-21 11-08-58-PA210011

2018-10-21 11-51-20-PA210058

サルビアの花畑の後ろにそびえる久住山は赤く色づき始めています。

2018-10-21 11-55-02-PA210062

2018-10-21 12-08-46-PA210073


ワン達も広々とした園内は嬉しくて
駆け出してしまいます。

2018-10-21 12-14-40-PA210074

2018-10-21 12-20-20-PA210083

なかなか大人しくお座りしていてくれない我が家のお二人さん。
なので抱っこしてツーショットです。

2018-10-21 12-22-14-PA210090

2018-10-21 12-23-40-PA210092

広場の椅子に座り一休み。

妻の膝の上でご機嫌なむぎ。

2018-10-21 13-36-54-PA210095

しばらくしたらゆずと交代です。
ゆずもご満悦。

2018-10-21 13-47-20-PA210100 2


爽やかな風に吹かれて、のんびり過ごせた「くじゅうの旅」でした。

2018-10-21 14-40-30-PA210105

2018-10-21 16-09-56-PA210118

秋色散歩

我が家から車で10分ほどのところにある
国指定史跡「平原遺跡」を中心に整備された「平原歴史公園」には
小さいながらコスモス畑があります。

この時期、大勢の人が訪れて駐車場はすぐに満杯になるので
今日は朝9時に出かけました。

写真撮影の為だけだったので、むぎとゆずはお留守番です。

家を出る時は生憎の曇り空でしたが、公園に着くと
青空が覗いてきて、コスモスも輝きを増してきました。

2018-10-20 09-27-54-PA200472

E-M1MarkIIはバリアングル式の背面モニターなので
地面すれすれの位置にしてカメラを上に向けて
(空に向けて)撮影が可能です。

2018-10-20 09-42-18-PA200483

レンズのM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROは
最短撮影距離がズーム全域20cmなので
作画の幅が広がりますね。

2018-10-20 09-40-00-PA200480

史蹟の周りでは何やらイベントの準備が行われていました。

人が多くなる前に帰ろうっと。

2018-10-20 09-57-34-PA200486

カメラストラップ


オリンパスのカメラに新しいストラップをと思い
ネットで探してみました。

「これはいいな」と思う商品は、やはりそれなりの値段がします。

そんな中、作家のハンドメイド作品を販売するminneというサイトで
素敵なストラップを見つけました。
価格もリーズナブルです。

2018-10-18 22-11-36-PA180464

2018-10-18 22-15-48-PA180465

ギャラリー名は「hdsurvice's Gallery」。

E-M1 Mark IIにお似合いです。

2018-10-18 22-38-18-IMG_E0399